« 年末年始、ブログはお休みです | トップページ | シティーハンター、「ラジオのミニドラマ」(XYZ Ryo's Barより) »

2006/01/05

超星艦隊セイザーX、第14話「未来からの敵、ネオデスカル」

 新年おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いしますね。  さて、今週のハイライトは、三将軍があっさり地球に帰ってきてしまったこと。(笑)  爆発直前にグローザがいとも簡単に三人を転送しちゃうとは!  めでたしゴンベエ。(^^;;;  これで振り出しに戻ったけど、今後の三人のおバカぶりが楽しみ。(*^o^*)

 
では、いつものように映像順に見所を……

★ 未来からやってきたレミーが普通に手紙を書いててびっくり。  どうやって隊長に届けるの?と思わずつっこんだ私。(笑)  以前、レミーの思いを綴ったメモをタイムカプセルに入れたけど、今回は違うよね?


★ 未来に帰るマシンを完成させるのに100年もかかるのかぁ……  ケイン君大変だねー。 で、100年後、ケインは普通の人間みたいにトシをとっておじいさんになってるのか?  それとも地球上ではトシをとらない?


★ 自分を殴らせて自立の時がきたことを拓人に教えるのは、いかにも宗二郎らしいやり方。 それに対していつまでも祖父は偉大だという拓人。  何か二人ともカッコいいんだよね。  私には出来ないけど、こんな子育てもありだと思う。  宗二郎が、誰かのために何かをすることの大切さを教える点もさすが。  こういう場面に遭遇する度に、セイザーはドラマ部分もしっかり描かれているなぁと改めて感心する。  画面で直接殴るシーンを見せない所もいいね。 子供番組だからという配慮もあるのだろうけど。


★ ケインの寝姿が可愛い。 あの帽子とパジャマも。 「ぬいぐるみ」みたい。♪

 
★ イギリスに行く決心を告げられた時の春子の表情がいいね。 で、由衣は拓人に貸したお金の請求書を突きつけるところが「いかにも」だけど、「絶対F1レーサーになってね」と応援も忘れない。 やっぱり妹だものね。(=^-^=)


★ デスバーって、見かけはあんまり強そうじゃないんだけど(笑)、ビルは溶かしちゃうし、砲撃は吸収しちゃうし、これは手強いよね。  弱点は何だろう?  どうやって退治するのか気になる。


★ 海賊たち、祖先と子孫のご対面、どっちも嫌そうだったね。(笑)  「フン、ありえないな」とハモるブレアとガレイドが最高!!  でも、ということは、三海賊は結婚するってことなのか?(笑)  「愛があればギザギザなんて」というブレアの奥さんを想像しただけでもクスクスッ。


★ ゴルドさん、一瞬にして三角巾はずしちゃったけど、ケガ大丈夫なの?(笑)


★ 拓人の姿を発見して、相変わらず対決に燃えるブレア。  ブレアちゃんて、一途な人なのね。(笑)  名前を間違えてプレリュードって、それはないでしょ、拓人。(^◇^)  グローザより自分の名前にこだわるところがブレアらしいね。


★ レミーや地球を守るために闘うという拓人、成長したね。  でも、大量にコスモカプセルを奪われるし、ネオデスカルという強敵は現われるし、セイザー最大の危機か?  そこへ、次週はシャークがカッコよく登場するのかなぁなんて勝手に想像してるけど、この続きに期待。♪

line_1.gif

|

« 年末年始、ブログはお休みです | トップページ | シティーハンター、「ラジオのミニドラマ」(XYZ Ryo's Barより) »

コメント

人知れず明けましておめでとう! 今年もよろしくお願いいたします。
あはは、あっさり三バカはご帰還ですか。さすが超星神シリーズだ。これからの活躍に期待大ですわ。
>愛があればギザギザなんて
不肖ワタクシ、立候補させていただきます! あのギザギザがいいんです。はい。
例によって、まだしばらく番組を見ることができませんが、まとめて観るのが楽しみです。

投稿: よめる | 2006/01/05 21:50

あけましておめでとうございます‥‥セイザーXジャンプです★

私も愛があればギザギザなんてッ、という口です(苦笑) ブレ兄が元気いっぱい夢いっぱいで復活してくれて大変喜ばしい!
今後もあの三海賊のハッスルぶりを楽しみにしていきたいものです。

そして今年も宜しくお願いします(ぺこ)

投稿: 不二乃 | 2006/01/05 21:55

>よめるさん、新年おめでとうございます。 今年も、人知れず、よろしくお願いしますネ。(=^-^=)
あのギザギザ、大根おろしを作るのにも役立ちそう。(笑)  最終回、かいがいしくギザギザのお手入れをする「よめるさんの姿」がホントにTVに映ってたりして。(*^o^*)  まだ最終話の編集は終わってないと思うので、今なら間に合うかも。(笑)  私、ブレアちゃんのエプロン姿が気になって、気になって…… ああ、早く見たいっ!!!

>不二乃さん、新年おめでとうございます。 Xジャンプしながら「宜しくお願いしますね」とぺこり。(←難しい)
今回は三海賊の無事な姿が観れてホントに良かった。 今後ますます弾けてほしいですよね。 最終回までしっかり活躍してくれそうな気配で嬉しいかぎりですね。 ブレ兄のギザギザはチャームポイントでもありますよね。 私は特にあの角(お耳)に惚れました。(笑)  アレを持って引きずられた瞬間、「きゃ~、萌え~!!」 (*^o^*)

投稿: ミュウ | 2006/01/06 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53786/8009384

この記事へのトラックバック一覧です: 超星艦隊セイザーX、第14話「未来からの敵、ネオデスカル」:

» 超星艦隊セイザーX Vol.1 [私的趣味世界]
2005年10月からテレビ東京系で放映されている『超星艦隊セイザーX』の第1弾 [続きを読む]

受信: 2006/01/05 10:25

» セイザーX第2部開幕! [東洋亭パーツ館]
「ありえないな」。 きょうはこのひと言につきますか。  あのネオデスカルのボス、 [続きを読む]

受信: 2006/01/05 10:43

» 超星艦隊セイザーX第14話「未来からの敵、ネオデスカル」感想 [mk.com記録書庫]
戦いが終わり、今度はそれぞれの夢や未来のために生きようとし始める描写を、それぞれの人物にそってきちんと描いているのがうまいよな。それゆえに、後半の「敵は来れども味方は来ない」絶望感と、結局未来を変えることができなかったという無力感が際立って。後日談アドはコスモカプセルの捜索(寝言で『OK、艦長』というゴルドさんv)、ケインは宗二郎と未来転送装置づくり(何げにすごいもんつくってますね)、拓人はイギリス行きを悩み、レミーは手紙を書いてそれを拓人に見られる(すでにできているような雰囲気の二人→『たっくん手... [続きを読む]

受信: 2006/01/05 17:51

» セイザーX感想 #14 [振り向けば二次元]
今日の放映は8:00からでした。 年末特別スケジュールでちょっと混乱しながらも、無事に見る事が出来ました。 今日の主役はグローザ? やたらと偉そうに、やたらと出まくってました。 でも、私の目は三将軍の方へ…。 生きてて良かった、あのバカトリオ(笑) ブレアードも全... [続きを読む]

受信: 2006/01/05 18:49

» 超星艦隊セイザーX 第14話『未来からの敵、ネオデスカル』感想 [■不二乃耳袋■]
超星艦隊セイザーX 第14話『未来からの敵、ネオデスカル』感想 戦いが終結した平和な時間、レミーが隊長に語りかけるという書簡形式で始まります。 ケインは宗二郎じいちゃんの弟子になり、アドは宇宙でコスモカプセル探し。眠った状態でも「OK艦長」のゴルドさんがお約...... [続きを読む]

受信: 2006/01/05 21:50

» 超星艦隊セイザーX #14 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
いやぁ〜実に仕事が丁寧です、市野監督。 今日のネオデスカルが出る前の話は最終回の後日談はよく描かれてます。 もうねぇ〜、12話の後にグローザさんのドアップと差し替えたら立派な最終回です(笑。 アドは2005年の世界でどう生きるか謎です(はっ!もしや由....... [続きを読む]

受信: 2006/01/06 06:42

» 超星艦隊セイザーX 第14話 未来からの敵、ネオデスカル [gundollの考察]
今年最後の特撮を締めくくるのはセイザーX第二章!。遂に彼らの姿が…・゚・(ノД`)・゚・。でもそれだけを喜んでもいられない。セイザーXに最大のピンチがおとずれます…^^;。まさか、今年最後の話でここまで叩きのめすとは…w [続きを読む]

受信: 2006/01/06 22:24

« 年末年始、ブログはお休みです | トップページ | シティーハンター、「ラジオのミニドラマ」(XYZ Ryo's Barより) »