« 涙の名曲、八代亜紀 「人生の贈りもの」 | トップページ | 八代亜紀 「人生の贈りもの」、TV鑑賞 »

2010/11/07

「究極 サムライハオー 降臨!」 今再び、そして、「東映ヒーローMAX Vol.32」 の快挙

◆ 究極 サムライハオー 降臨! ◆

 この1年間のマイベストは、「究極 サムライハオー 降臨!」。
暇さえあれば、こればっかり聴いてた気が …… (=^-^=)
これぞと思ったCDは、確実に1年間は聴き続ける習性があるもので。 (笑)
もちろん、その合間には、しっかり他の曲も聴きますけどね。 (^^;;;

矢野サウンドの魅力が凝縮された 「究極サムライハオー」、
聴く度に 「矢野光線は絶大だ!」 と叫びたくなります。
私のホームページで、その思いを何とか形にしてみましたので、
よかったら行ってみてくださいね。

サムライハオーは、メロオケ、歌、カラオケが、下記サイトで試聴できます。


    


         bar5-2


◆ 音で楽しむシンケンジャー ◆

 今回の戦隊音楽は、「魂の三兄弟」 + 「菊池先生・宙明先生・矢野先生」
という魅力のラインナップ。  心熱くなる菊池先生の 「六人の侍」、
底力を感じさせる宙明先生の 「侍変形!ダイカイオー」、共に本当に素晴らしい。
高取さんの歌も燃えますよね。 特に 「斗え!シンケンジャー」 は印象的。
高木さんのBGMも抜群。 「覇王驀進 全侍合体!!」、カッコいいですね。
キャラソンでは、明るくてノリのいい 「はんなり めっちゃ武士道ガール」 が
お気に入りです。

世間的には、既に過去の作品となったシンケンジャーですが、
私にとっては、今が旬。 音のシャワーを全身に浴びつつ、
CDジャケや雑誌を眺めては楽しんでいます。 (*^o^*)

そして、次に目指すは、「宮内・矢野コンビ」 の復活。 
やっぱりファンは、何よりこれを待っているのだ!!
いつの日か、是非、是非、実現させていただきたいものです。


         bar5-2


◆ 「東映ヒーローMAX Vol.32」 に矢野立美先生のインタビューが!! ◆

 この雑誌のことを知ったのは、宮内さんのブログ記事。 
「わ~い。やった、やった!! 超、嬉し~ぃ!!」
もう、即、買いに走りました。  94ページから3ページにもわたる充実の
インタビュー記事。 聞き手は、豊田朋久さん。 豊富な音楽知識に裏づけされた
中身の濃いインタビューで、とても読み応えがあります。
矢野先生のプロフィールに始まり、バイオマン、チェンジマン、ライブマン、
レスキューシリーズに纏わるエピソードが、たっぷりと語られています。
そして、もちろん、新作のお話も。  またひとつ、お宝グッズが増えました。
豊田朋久さん、本当にありがとうございます!!

あと、雑誌をパラパラとめくっていて目に留まったのは、53ページの
「殿」のアップ。 ちょっと翳のある表情が何ともいえないですねー。
心に訴えかけてくるものがあります。 (=^-^=)


            


★ シンケンジャー関連コメント、一括表示

line_1.gif

|

« 涙の名曲、八代亜紀 「人生の贈りもの」 | トップページ | 八代亜紀 「人生の贈りもの」、TV鑑賞 »