2009/10/12

秋元順子、アルバムのカラオケがほしい!!

 9月にアルバム 『愛する人のために』 が発売されましたが、
中でも一番のお気に入りは、「タイムマシンで逢いに来て」。
  (作詞:上田紅葉、 作曲:花岡優平、 編曲:矢野立美)
とにかく歌詞がすごく可愛らしい!  それだけでなく、
順子さんの歌も、曲もアレンジも抜群で、思わず踊りたくなります。
詳しい感想は、私のHPに書きましたので、そちらを読んでくださいね。

前作の 『セカンド・ストーリー』 もいいし、聴けば聴くほど、
「やっぱり、カラオケがほしい!!」 病が …… (笑)

DAMにカラオケはありますが、残念ながら 「オリジナル」 じゃないんですよね。
それに、音質がイマイチなので、ネットでの配信は却下。 (笑)
シングルCDのオリジナルカラオケが無理なら、ベストアルバムの
ボーナストラックでもいいので、是非 「CD」 で出してほしいです。

本当は、全曲のカラオケがあればいいけれど、それは無理そうだから、
とりあえず、第一希望は、セカンドアルバムの 「夕なぎ」、
第二希望は 「砂漠のバラのように…」、第三は 「タイムマシンで逢いに来て」。
なぜか、お気に入り曲ベストと カラオケ希望ベストが一致しませんが … (笑)


どんな歌か 一度聴いてみたいという方は、
下記リンク先で、無料試聴と、1曲200円でダウンロードが可能です。
   ・MySound
   ・OnGen … 「セカンド・ストーリー」、「愛する人のために
他の色々なダウンロードサイトにも置いてあるので探してくださいね。
もし有線が可能なら、リクエストしてみるのもいいかも。


【秋元順子関連記事】
 1.アルバム 『セカンド・ストーリー』
 2.アルバム 『愛する人のために』
 3.秋元順子、アルバムのカラオケがほしい!!

line_1.gif

|

浅田あつこ、15周年メモリアルDVD

 DVD、発売日には しっかり自宅に届きました。 (*^o^*)
注目の 「撮影メイキング映像」 ですが、「鯨の浜唄」 のカラオケをバックに、
PV撮影の舞台裏映像が流れます。 何度見ても、あつこちゃんは綺麗で可愛い!
ホント、見ていて心が和みます。 お茶目な一面もあるし、何より、
あのナチュラル感がいいんですよね。 サラサラヘアの時が一番好きかも。
キラキラと波が打ち寄せる砂浜もいいですね。

本編のPVもあつこちゃんの色々な側面が見れて良いですね。
過去の歌の歴史を振り返ることができる永久保存盤。 歌だけでなく、
全曲の映像カラオケも入ってるので、自宅がカラオケ店に早変わり。
何時間でも、おもいっきり楽しめますよ。

  【収録曲】
    1. 能登の風唄
    2. 大阪午前0時
    3. 大阪おばけ
    4. 別離のルージュ
    5. かもめ恋唄
    6. 紅い川
    7. 霧多布岬
    8. 風花岬
    9. とどヶ崎
    10. 古都の雪
    11. 鯨の浜唄
    12. 「鯨の浜唄」 撮影メイキング映像
    ※ 1~11は歌詞入り映像カラオケ付き


【浅田あつこ関連記事】
 1.シングル「古都の雪」の感想 (作詞・作曲:秋浩二、編曲:矢野立美)
 2.テレビ埼玉「カラオケ1ばん」視聴記
 3.浅田あつこ、NHK歌謡コンサート出演情報
 4.浅田あつこ、歌コン視聴記&衛星放送情報
 5.シングル「鯨の浜唄」の感想
 6.「鯨の浜唄」PV鑑賞コメント
 7.アルバム「あんたが好きや」の感想
 8.DVD予約&歌謡コンサート
 9.15周年メモリアルDVD

line_1.gif

|

2009/09/06

浅田あつこ、DVD予約 & 歌謡コンサート

 10月に、初のDVD 「浅田あつこ 15周年メモリアル」 が出ますね。
可愛い、可愛いあつこちゃんのことですから、
デビュー当時から現在までのPVって、ホント楽しみ。 ♪
「キネマ旬報社」 によると、「鯨の浜唄」 撮影オフショットも収録とのこと。
「CDジャーナル」 には、「メイキング映像もたっぷりと収録」 とも。
両社、微妙に表現が違いますが (笑)、どっちにしても、初公開の映像が
あるみたいなので期待大ですね。 何が入ってるのかなぁ???

で、私は、発売日近くなって、収録内容がはっきりしてから
予約しようかと思ってたのですが ……

     

       ↑ ↑ ↑
定価3200円がこの値段。 思わず、「予約注文する」 のボタンを
ポチっと押してしまいました。 (^^;;; 
送料も振込料もいらないし、もうここで買うしかないでしょ。 (笑)
   (↑発売前の予約時は格安でしたが、発売後は
     通常価格に戻ってしまいましたね。 09.10.12追記)

ちなみに 「CDジャーナル」 のHPには収録曲目が出てましたが、
まだ書いてないネットショップも多いので、「最終発表待ち」 ですね。

 
あと、随分前の話ですが、8月4日のNHK歌謡コンサート観ましたよ。
ちゃんと 「鯨の浜唄」 歌ってくれましたね。 パチパチパチ \(^o^)/
すごく迫力あったし、歌声もとても綺麗に出てました。
ドレス姿もチャーミングでしたね。


【浅田あつこ関連記事】
 1.シングル「古都の雪」の感想 (作詞・作曲:秋浩二、編曲:矢野立美)
 2.テレビ埼玉「カラオケ1ばん」視聴記
 3.浅田あつこ、NHK歌謡コンサート出演情報
 4.浅田あつこ、歌コン視聴記&衛星放送情報
 5.シングル「鯨の浜唄」の感想
 6.「鯨の浜唄」PV鑑賞コメント
 7.アルバム「あんたが好きや」の感想
 8.DVD予約&歌謡コンサート
 9.15周年メモリアルDVD

line_1.gif

|

2009/07/11

浅田あつこ 「鯨の浜唄」

 PVフル映像を観ました!!
あつこちゃん、めっちゃ可愛い。 ホントに美人。 
白い服と、CDと同じワンピース時のアップが特に素敵です。 
でも、膝をたてたシーンもカッコいいし、やっぱり全部いい。 (*^o^*)
ラストの 「歌いなよ」 は、どこまでも遠くに届きそうな歌声と、
手を差し伸べる仕草がマッチして、すごく感動的。
海の映像も素敵ですよね。

テレ玉 (テレビ埼玉) では、先週ずっと、朝の 「音楽館」 という番組で
このフル映像を流してました。 いつまでやるのか分かりませんが、
今週も毎日放映するみたいなので、受信できる方は是非どうぞ。

30日の歌謡コンサートでは、残念ながら 「鯨の浜唄」 は披露せず、
ロス・インディオスに加わって 「それぞれの原宿」 を歌いましたが、
元々声は綺麗だし、歌は巧いし、どんなジャンルでも素敵ですよね。
次回は是非新曲を歌ってほしいですね。


「鯨の浜唄」、各種ランキングでも頑張ってます。
  ◆ 2009年07月06日付、オリコン 
      演歌・歌謡曲 週間ランキング  第10位

  ◆ サウンドスキャン (6月22日~6月28日)
      演歌/歌謡曲ヒットチャート  第8位


こちらに、歌の感想と試聴サイトの紹介がありますので行ってみてね。

★ 浅田あつこ、マキシシングル 『鯨の浜唄』 
       2009年6月24日発売 (TKCA-90330)
    「鯨の浜唄」 作詞:もず唱平、作曲:大谷明裕、編曲:矢野立美
    「夢一夜」  作詞:阿木燿子、作曲:南こうせつ、編曲:矢野立美


【浅田あつこ関連記事】
 1.シングル「古都の雪」の感想
 2.テレビ埼玉「カラオケ1ばん」視聴記
 3.浅田あつこ、NHK歌謡コンサート出演情報
 4.浅田あつこ、歌コン視聴記&衛星放送情報
 5.シングル「鯨の浜唄」の感想
 6.「鯨の浜唄」PV鑑賞コメント
 7.アルバム「あんたが好きや」の感想
 8.DVD予約&歌謡コンサート
 9.15周年メモリアルDVD

line_1.gif

|

2008/11/13

結婚式にお勧めの歌、あさみちゆき「人間って何だろう?」

 結婚式の披露宴、何を歌えばいいか迷うことってよくありますよね。
つい最近、すごくいい歌に出逢いました。「人間って何だろう?」という歌。

 「神様が決めたこの人と おまえは結ばれる」という歌詞、
運命の出逢いをこんな風に表現するなんて、とても素敵ですよね。
何より感動的なのは、「神様が決めたこの人が 負けそうになったとき
神様が決めたこの人の おまえは神様になれ」という一節。
人生、いい事ばかりではないですが、そんな時、相手の支えとなり、
頑張って生きていってほしいというメッセージが込められているのですね。

 後半は合唱になっていますから、みんなで歌うのもいいでしょうね。
それに、1人で歌うのは恥ずかしいという人でも、合唱に加わるだけで、
新郎新婦に素敵なプレゼントができてしまうのだから言うことなしですね。
 
 歌詞だけでなく、メロディにも、人の温もり、人生の奥深さが感じられ、
あさみちゆきさんの歌声もすごく親しみやすい。しかも、ドラマティックな
アレンジなので、披露宴を感動的に盛り上げるのにぴったり。
クライマックスで 「泣かせる演出」 ができそうな歌です。
この歌のカラオケ、何かの機会にCD収録されたらいいなぁと思います。
私のHPに歌の感想を書きましたので、よかったら読んでみてくださいね。


※ 試聴は下記サイトでどうぞ。(音質はCDに比べるとイマイチですが)
   ▼タワーレコード▼ (←このリンク先)
     歌1番の中程、ちゆきさんの泣かせる歌声が聴けます。
     ほんの少しだけ素敵なトランペットも流れます。
     イントロから歌冒頭にかけてのトランペットが
     聴けないのは残念ですけど。

   ▼テイチクのホームページ▼ 
     こちらも歌1番ですが、タワレコの続きの部分が聴けます。
     「こぶしdeねっと あさみちゆき 人間って何だろう」で
     検索すると、試聴ページがすぐに見つかるはず。
     試聴にはないですが、2番後半、歌はさらに盛り上がります。


★ あさみちゆき、CDアルバム『あさみのうたIV』 (2008年10月22日発売)
「人間って何だろう?」作詞:岡田冨美子 作曲:杉本眞人 編曲:矢野立美


【あさみちゆき関連コメント】
  ◆1◆ アルバム 『あさみのうた』
  ◆2◆ シングル 『井の頭線』
  ◆3◆ アルバム 『あさみのうたII』 
  ◆4◆ シングル 『夕焼けブランコ』
  ◆5◆ アルバム 『あさみのうたIII & コンサート』
  ◆6◆ アルバム 『あさみのうたIV』
line_1.gif

|

2008/10/19

浅田あつこ、歌コン視聴記 & 衛星放送情報

ちょっといろいろありまして、(といっても、すごく嬉しいこと…ニャン♪)
ご報告が遅れましたが、歌謡コンサートしっかり観ましたよ。

「古都の雪」、本当にドラマティックで素敵な歌ですね。
あつこちゃんの透き通る声も、とても魅力的。
で、何と「カラオケ1ばん」のときとは違うヘアスタイル。
これがすごく似合ってて、もう、ほんとに、ほんとに、可愛いすぎ~!!
白いドレスで、おとぎの国のお姫様みたいに輝いてました。
あつこちゃんの笑顔って、いつ見ても心が和みますねー。
標準じゃなくて、高画質で録画すればよかった ……

再放送があるみたいですね。 私は観れませんけど、
衛星放送視聴可能な方は是非どうぞ。

  10月22日 (水) NHK衛星第2    16:30~17:15
  10月22日 (水) BS-2       16:30~17:15

浅田あつこちゃんのオフィシャルサイトには
その他の出演情報も掲載されてるのでチェックしてね。


【浅田あつこ関連記事】
 1.シングル「古都の雪」の感想 (作詞・作曲:秋浩二、編曲:矢野立美)
 2.テレビ埼玉「カラオケ1ばん」視聴記
 3.浅田あつこ、NHK歌謡コンサート出演情報
 4.浅田あつこ、歌コン視聴記&衛星放送情報
 5.シングル「鯨の浜唄」の感想
 6.「鯨の浜唄」PV鑑賞コメント
 7.アルバム「あんたが好きや」の感想
 8.DVD予約&歌謡コンサート
 9.15周年メモリアルDVD

line_1.gif

|

2008/10/09

浅田あつこ、NHK歌謡コンサート出演情報

浅田あつこちゃん (←愛を込めて「ちゃん」モード)  =^-^=
10月14日、夜8時からの「NHK歌謡コンサート」に出るんですね。
何を歌うのかな~?  「古都の雪」歌ってくれるといいなぁ。
でもとにかく、めっちゃ可愛いから、映像をみるだけでもすごく楽しみ。

あつこちゃん、がんばれ~!!

★ 放映情報詳細 ★
   10月14日 (火曜日) NHK総合 20:00~20:45 NHK歌謡コンサート


【浅田あつこ関連記事】
 1.シングル「古都の雪」の感想 (作詞・作曲:秋浩二、編曲:矢野立美)
 2.テレビ埼玉「カラオケ1ばん」視聴記
 3.浅田あつこ、NHK歌謡コンサート出演情報
 4.浅田あつこ、歌コン視聴記&衛星放送情報
 5.シングル「鯨の浜唄」の感想
 6.「鯨の浜唄」PV鑑賞コメント
 7.アルバム「あんたが好きや」の感想
 8.DVD予約&歌謡コンサート
 9.15周年メモリアルDVD

line_1.gif

|

2008/08/30

浅田あつこ 「古都の雪」

 先日、「カラオケ1ばん」で、初めて、浅田あつこさんの映像を観ました。
第一印象は、「わ、可愛い~!」 (*^o^*)  明るく、元気一杯で、 
キラキラと輝く笑顔は眩しいほど。 こういうタイプ、大好きです。

歌のテーマは「悲恋」だけれど、浅田流の解釈で悲しい女を演じている
ところが、何ともいえずチャーミング。 もちろん歌唱力も抜群。
映像を観ながら聴く歌には、CDとはまた一味違った魅力があって、
思わず画面に引き込まれてしまうほどでした。

8月18日付オリコン・ヒットチャートの「演歌・歌謡曲部門」第3位です。
8月4日~8月10日のサウンドスキャンでも第3位。 好評ですね。


同番組の再放送がありますので、是非ご覧下さいね。お仕事の方は留守録で。
番組の終盤、一般出演者の歌が終わったあと、ゲストの浅田さんが歌います。
埼玉県でなくても、隣接都県では受信できる所もあります。
ちなみに私も埼玉県民ではありません。(^^;;;

   放送局と番組名: テレ玉(テレビ埼玉) 「カラオケ1ばん」
   再放映日:     9月1日(月) 14:00~15:00 


NHKラジオ第1のゲスト出演情報
   9月5日(金)午後2時05分~2時35分  「歌の散歩道」
   9月7日(日)午後1時05分~3時55分  「日曜バラエティー」 

こちらに、歌の感想と試聴サイトの紹介がありますので行ってみてね。

   ★ 浅田あつこ、マキシシングル 『古都の雪』 
     2008年8月6日発売 (TKCA-90287)
     作詞:秋浩二、作曲:秋浩二、編曲:矢野立美


【浅田あつこ関連記事】
 1.シングル「古都の雪」の感想
 2.テレビ埼玉「カラオケ1ばん」視聴記
 3.浅田あつこ、NHK歌謡コンサート出演情報
 4.浅田あつこ、歌コン視聴記&衛星放送情報
 5.シングル「鯨の浜唄」の感想
 6.「鯨の浜唄」PV鑑賞コメント
 7.アルバム「あんたが好きや」の感想
 8.DVD予約&歌謡コンサート
 9.15周年メモリアルDVD

line_1.gif

|

2005/07/11

あさみちゆき、新譜 「あさみのうたII」

 あさみちゆきの「井の頭線」、本当に心に染みる良い歌ですが、
今回の新譜は、さらなる飛躍を感じさせる素晴らしい出来栄えですね。
どの曲も本当に感動的で、トータルなアルバムとして聴き応えがあります。
なかでも特にお気に入りなのが、「夕焼けブランコ」と「黄昏シネマ」。
もう、聴いているだけで、涙、涙という歌です。

ホームページに感想を書きましたので、よかったらこちらに行ってみてね。 

★ あさみちゆき 『 あさみのうたII 』 ★    
    テイチク、 CD番号:TECE-25565
    発売日:2005年6月22日

 ※ テイチクのホームページではアルバム全曲試聴できます。
   全収録曲名もそちらをご覧くださいね。


【あさみちゆき関連コメント】
  ◆1◆ アルバム 『あさみのうた』
  ◆2◆ シングル 『井の頭線』
  ◆3◆ アルバム 『あさみのうたII』 
  ◆4◆ シングル 『夕焼けブランコ』
  ◆5◆ アルバム 『あさみのうたIII & コンサート』
  ◆6◆ アルバム 『あさみのうたIV』
line_1.gif

| | コメント (32)

2004/09/25

アルフィー

★ アルフィー、CDアルバム 『TIME AND TIDE』 ★
           (1985年4月   D32A0065  キャニオン)

・「雨」      作詞:高見沢俊彦 作曲:高見沢俊彦 編曲:ALFEE & 矢野立美
・「星降る夜に」 作詞:高見沢俊彦 作曲:高見沢俊彦 編曲:矢野立美
・「夜汽車」   作詞:高見沢俊彦 作曲:高見沢俊彦 編曲:矢野立美
・「メモアール」 作詞:高見沢俊彦 作曲:高見沢俊彦 編曲:ALFEE & 矢野立美
・「セイリング」  作詞:坂崎幸之助 作曲:高見沢俊彦 編曲:矢野立美

 ※ ひとことコメント
    【雨】 … 泣けるサックス!! この曲、と~ってもお気に入り。
       高見沢さんの歌声とコーラスがすごく魅力的ですね。
    【星降る夜に】 … イントロのキラキラが素敵。 ロマンティックな歌。
    【夜汽車】 … アルフィー初期のフォーク調もいいですね。
    【メモアール】 … ギター、ストリングス、アコーディオンが印象的。
    【セイリング】 … イントロ、間奏、コーダのドラマティックな
       アレンジに感動。 ラストの「ド~ン」というシンセ音がカッコいい!!
    ☆ LP発売は、1979年



★ アルフィー、CDアルバム 『讃集詩』 ★
        (1990年10月17日   PCCA-00156  キャニオン)

・「Something Blue」  作詞:高見沢俊彦 作曲:高見沢俊彦
                 編曲:ALFEE & 矢野立美
・「無言劇」   作詞:高見沢俊彦 作曲:高見沢俊彦 編曲:ALFEE & 矢野立美

 ※ ひとことコメント
    【Something Blue】 … 大好きな歌です。 コーラスも素敵。
       アクセントとして使われているティンパニ、インパクトありますね。
    【無言劇】 … イントロの笛がステキ。
    ☆ LP発売は、1980年
    ☆ ギター・コーラスアレンジは、アルフィー



★ アルフィー、CDアルバム 『シングル・ヒストリー』 ★
        (1994年9月20日   PCCA-00633  キャニオン)

・「星降る夜に」 作詞:高見沢俊彦 作曲:高見沢俊彦 編曲:矢野立美
・「冬将軍」   作詞:高見沢俊彦 作曲:高見沢俊彦 編曲:ALFEE & 矢野立美
・「無言劇」   作詞:高見沢俊彦 作曲:高見沢俊彦 編曲:ALFEE & 矢野立美

 ※ ひとことコメント
    【冬将軍】 … ギターが面白い。 コーラスとストリングスもいい。
    ☆ EP発売は、「星降る夜に」 1979.7.21、 「冬将軍」 1979.10.21
      「無言劇」 1980.3.21

line_1.gif

| | コメント (2) | トラックバック (0)